億万長者養成学院

投資のバイブルにより不労所得の作り方を学び、実質無借金経営で個人現金資産1億円以上を達成する方法!

2018 03/17

キャッシュフロー経営と投資を融合させる重要性と必要性を学ぶ‖会社経営に活かす投資に必要な3つのリテラシーとは?

sea5.jpeg



ほとんどの中小企業の経営者は投資でキャッシュを増やすことをやってないのです。


どうしてでしょうか?


ズバリ、それなりのスキルリテラシーが必要だからだと思います。


投資でキャッシュを増やすのには3つのリテラシーが必要になります。


1.金融リテラシー!


2.ITリテラシー!


3.会計リテラシー!


つまりで投資の基本を学び、実戦することで金融リテラシーを身につけ、


世界の金融商品に投資しするためにITリテラシーが必要になり それを学び、


会計リテラシーを使って投資で得たキャッシュを法人経営に活かす。


という一連の知識が必要になってくるのです。


この違った分野の知識をまとめて教えてくれる人は皆無です。


私は、ある程度なら教えることができますが....(笑)


又、日本は投資に関しては後進国なのです。


米国は基礎教育で投資を教えていますが日本ではまったく教えていません。


米国人は金融資産の50%以上がリスク資産なのに対し日本人は10%前後しかリスク資産を持たないそうです。


キャッシュフロー経営の考え方も、実は会計先進国アメリカから来たのです。


アメリカは、すべての企業にキャッシュフロー計算書の提示が義務づけられているのです。


つまり日米では、投資に対する環境や理解がまったく違うのです。



日本はこれから急激に人口が減り、すべてのマーケットが縮小していきます。


そんな中で内需型の中小企業が生き残るには「金融・IT・会計のリテラシー」を身につけ


キャッシュフロー経営を武器にする必要があるのです。



さて次は、パーキンソンの法則についてお話ししたいと思います。


See You!








〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ LINE@お友達募集中!★

無料のビジネス最新情報や投資のノウハウをお送りしてます!

こちらからどうぞ!

友だち追加

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事

この記事と関連する記事

キャッシュフロー経営と投資を融合させる重要性と必要性を学ぶ‖会社経営に活かす投資に必要な3つのリテラシーとは?

投資の知恵会社経営に活かす金融リテラシーITリテラシー会計リテラシー

(0)TB(-)

AFTER「経済的自由になる考え方‖「パーキンソンの法則」とは?その本当の意味を学ぶ

BEFORE「キャッシュフロー経営のバイブル的企業!‖キャッシュを増やし続けるアップルの経営戦略 -CCCを学ぶ!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top