経済的自由を目指す投資家と経営者のバイブル本【必読書ベスト100】

ビジネスと投資を同時に攻略するハイブリッド経営のメリットとは?

2018 03/15

会社経営においてキャッシュを増やす8つの方法!

sea7.jpeg


会社経営においてキャッシュフローを良くするには次の8つの方法を頭に入れておくとよいです。

1.売掛金回収サイトを短くする!

2.買掛金支払いサイトをできるだけ長くする!

3.借入によりキャッシュを増やす!

4.増資によりキャッシュを増やす!

5.在庫を減らす、不良在庫を現金化する!

6.固定資産の中の遊休資産を現金化する!

7.節税によりキャッシュを増やす!

8.投資によりキャッシュを増やす!


1や2は金利を稼げます。金利というのはお金のレンタル料金と考えると分かりやすいです。

3の借入は金利負担が増えてでも長期でしましょう。キャッシュがあればいつでも返せるからです。

4は返済不要でキャッシュを増やせます。

5と6は現金化できない場合、特別損失で損失を確定させて節税する方法もあります。

7の欠点はあまり節税ばかりしているといつまでたっても純資産が増えない事です。

色々書きましたが、実は効率的にキャッシュを増やし続ける方法は8なんです。

つまり投資を制するものは、キャッシュフロー経営を制することになるのです。

アップルやソフトバンクは約3%の金利をつけて社債を発行し集めたキャッシュで株主への配当金を支払います。

その理由は、投資キャッシュのリターンが社債の金利より遥かに高いからです。

会社のキャッシュを使ってしまうとリターンが減ってしまうからなんです。

また社債を転換社債に昇格すればいずれ

は社債を株に交換する投資家もでてくるでしょう。一石二鳥なんです。

例えば、投資にまわしている1000万の平均リターンが16%あり設備投資に全額必要な場合、

その1000万を使うより金利1%で全額借入したほうがその差額(イールドギャップ)15%のリターンが残り続ける事にになります。

つまり、借入した方が得になるのです!

これがレバレッジの力です!

資産運用の3原則は

レバレッジ、複利、時間」なのです!

とくに複利については、あのアインシュタインが人類最大の発明だと言わせるほどのパワーを秘めています。

例えば、新卒から定年までの40年間、月額1万円を毎月12%の複利で運用し続けると元本の480万が約1億になります。

信じられますか?凄いですよね!

経営者なら、iPhoneに複利計算機ぐらいは入れておきましょう!

このように、レバレッジや複利、時間の概念を頭に叩き込み経営の強い味方にすることが必要なのです。

そして、この考え方こそがキャッシュフロー経営の基礎になるのです。

そう「投資を制するものは、キャッシュフロー経営を制する!」のです。

次は、キャッシュを増やし続けるアップルの経営戦略についてお話ししたいと思います。

See You!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★ LINE@お友達募集中!★

無料のビジネス最新情報や投資のノウハウをお送りしてます!

こちらからどうぞ!

友だち追加

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

FXするなら絶対ココ!⬇︎




不動産投資始めるなら絶対ココ!⬇︎



関連記事

この記事と関連する記事

会社経営においてキャッシュを増やす8つの方法!

(0)TB(-)

AFTER「キャッシュを増やし続けるアップルの経営戦略 -CCCとは?

BEFORE「フリーキャッシュフローが増え続ける、無敵のビジネス6原則!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top