不労所得で1億円|投資家と経営者のバイブル本【必読書ベスト100】

経済的自由とは?ビジネスと投資を同時に攻略するキャッシュフロー経営を学ぶ!

2018 04/10

株式投資を楽しみながら成功させるマインドを学ぶ‖ No.3「ピーター・リンチの株で勝つ」

● ハイブリッド経営に導く書籍 No.3

● ジャンル「株式投資」

book3.jpg


● タイトル 「ピーター・リンチの株で勝つ

● サブタイトル「アマの知識でプロを出し抜け」

● 著者「ピーター・リンチ/ジョン・ロスチャイルド」

● この書籍の重要ポイント!

私はウォーレン・バフェット派なんですが、この人のこの書籍だけは10年間で何度も読み返しています。

何故ならばピーター・リンチの法則が、株式投資の考え方の迷いをシンプルに的確に解決してくれるからです。

彼は、全米No.1と称される伝説のファンドマネージャーで、現在、フィデリティ・マネジメント&リサーチ社副会長。


彼の書いたこの本は、30回もの増刷を重ね100万部以上を超えるベストセラーらしく、

文章は堅苦しくなく、非常に読みやすいしユーモアたっぷりで、

本格的なことをやさしく学ぶことができる内容になっているのです。


彼はしきりに「一般の個人投資家は充分プロに勝てる」と言い切り、自分を信じなさいと慰めてくれるのです(笑)

そして、市場にはプロだからこそ見逃している有望銘柄が必ずあるというのです。


そういった彼の意見を私なりに要約してみました。

私の視線、本書の3つの投資理論

①10倍以上上がる株は、まず自分の家の近くからはじめることだ、裏庭になければ、商店街や職場である。

ダンキンドーナツやマクドナルド、ケンタッキーフライドチキンなどの例でもわかるように、

成功の最初の兆しは地域の至る所で見つけることができるはずだ。


②年に20~25%の成長を遂げ、うまくすれば株価は10倍から40倍、

あるいは200倍にもなりそうな積極性のある小企業を見つけよう、

少額の資金のポートフォリオなら、これが1つか2つあれば大きなリターンが得られる。


③小さな急成長会社は倒産のリスクがある一方で、成長を続けられる限りは、株価のほうも急上昇する。

財務内容がよくて収益性の高い会社を探すのがベスト。


など、この本には、それまで誰も言わなかった斬新なことが書かれているわけではないですが、

読者の心の誘導がスムースで、楽しみながら読め、書かれていることが本当に記憶に刻まれるのです。

彼のように迷わずに自分を信じて株式投資を楽しみたいものだといつも思わされる心の書。


本当に、心から感動です!


よって、私の格言「楽しみながら、ユーモアを忘れずに株式投資を学ぼう!


リンチの格言

ほとんどの人は、株式投資より電子レンジを買うことのほうに、より多くの時間をかけるのである。」(笑)〜本文より〜


まさに、私が自信をもっておすすめできる株式投資の必読書なのです。

詳しくは書籍をどうぞ! ➡︎ ピーター・リンチの株で勝つ

最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

See You!





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

LINE@お友達募集中!

無料のビジネス最新情報や投資のノウハウをお送りしてます!

こちらからどうぞ!

友だち追加

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事

この記事と関連する記事

株式投資を楽しみながら成功させるマインドを学ぶ‖ No.3「ピーター・リンチの株で勝つ」

(2)TB(0)

AFTER「3つの無借金経営の形(無借金経営と実質無借金経営とリターンのある実質無借金経営)

BEFORE「ほったらかしで最大の成果を上げる複利の法則を学ぶ‖No.2「最強のお金運用術」

COMMENT

  • No.5

    こういう系の本は難しくて内容がイマイチ理解しにくいところがありますがこうやってユーモア含めた文章で書いてあると読みやすいですね。株には興味があり知人から色々話を聞いたりもしたのですがやはりこういう本を読んだ方がわかりやすそうなので早速購入してみたいと思います!

    投稿者:フジタ 2018/04/20 (金) 21:35
  • No.8 No title

    フジタさん、コメントありがとうございます。
    株の本は難しい印象がありますが、この本はユーモアがあり楽しく読めるところが気に入ってます。何度でも振り返って読みたくなる株のバイブルです。
    是非、読んでみて下さい!

    投稿者:管理人 2018/04/20 (金) 22:44

MESSAGE

非公開コメント

Top